カビキラー飛沫による脱色


 埼玉のお客さまからカビキラー飛沫により脱色したパーカーが届いた。
 当店では最近、顔料での色かけをお勧めしている。
 染料ほど厳密には色修正出来ないが、洗濯しても色落ちが染料ほど落ちないため使用している。
 
 染料でせっかく綺麗に色修正したのに、洗濯して色落ちしてしまってはたいへん悲しい・・・
 なので、多少修正色に違和感(固くなったり、光沢がでたり・・極端であるが)があっても、自分で洗濯する(綿、麻など)場合には顔料での色修正の方が良いかもしれない。

 ところで、当店の色修正法は以下の通り。

1.脱色した部分の残留塩素を脱塩素剤で取り除く処理。
2.顔料で色修正。
3.アイロンの熱を加えて色を落ちにくくする。
 
 自分で洗濯する場合は、洗濯機よりも手洗いしたほうが、色修正部分の色落ちも少なくて済む。
================================
   福島県 会津坂下町
  かざまクリーニング
    http://www.netde-cleaning.com
   maido@netde-cleaning.com
================================

The following two tabs change content below.
福島県会津盆地のど真ん中(会津坂下町)かざまクリーニング勤務。 平成27年11月と28年3月、衣類の染み抜き・収納法に関して、FTVみんなのニュースにテレビ出演。数年前から、衣類の日焼けや脱色の色修正に取り組んでいる。
最新記事 by 風間 一晃 (全て見る)