IMG_3665

『ありがとう』という嬉しい言葉

思い出深い大切な衣類の衿や脇が黄変したり、日焼けで袖が脱色したり、塩素系漂白剤で脱色したり・・・
もう着用できないと思っていた衣類が、もしかすると蘇るかもしれません。
当店の技術により衣類の寿命を延ばすお手伝いが出来た時、お客さまから『ありがとう』という嬉しい言葉を頂いています。
その『ありがとう』のために、精一杯精進していきます。
毎日の夕食は精進料理・・・という事ではありませんが・・・

愛着あるダウンが日焼けしてしまったら・・・

衣類を日の当たる場所や蛍光灯の下で長期間保管すると・・・紫外線により脱色してしまいます。

また、最近多い脱色は、ナイロン生地のダウンジャケット。

ベージュ地色が黄緑色に脱色してしまったダウンの色修正も何度かお直ししています。

色修正事例は、こちらから

染み抜き・色修正料金は成功報酬!

染み抜き・色修正の作業は成功報酬です。

綺麗になった場合のみ料金がかかりますが、全然変化がない場合には無料です。

ズボンは水で洗ってます

股下が黄変するのは何故でしょう。
実は、水溶性の汚れ(尿)が、時間経過と共に、あぶり出しのような感じで黄変していきます。
一般的なドライクリーニングでは、水溶性の汚れはあまり落ちません。
当店では、黄変予防を見据えて、ズボンは水で洗うことにより、水溶性の汚れを綺麗さっぱり落としています。
汚れは落としても、お客さまの運は落とさないように・・・

店長ブログ『洗濯伝~染み抜きアラカルト~』

Facebook

投稿はありません。

2017年9月11日移染の染み抜き
2017年9月5日インク・毛染めの染み抜き
2017年8月20日衿・脇・股下の汗染み
2017年8月14日ご注文フォーム
2017年8月14日お問い合わせ

Copyright © 日焼けを色修正する 『かざまクリーニング』 All Rights Reserved.