モンクレール 袖脱色に色かけ

 昨日、いわきのお客さまから袖口脱色のモンクレール ジャケットが届いた。
 染料で色かけするので、後日洗濯すると色かけした部分の色が薄くなってしまう。
 最近当店では、色かけ後に色止め剤を塗りさらに樹脂加工をしている。
 それでも洗濯により色が多少薄くなる事もあるが、何もしないよりは色落ちを押さえることが出来るようになった。
 技術は進歩している。
 5月21日は金環日食である。(全然関係ないが・・・)
The following two tabs change content below.
福島県会津盆地のど真ん中(会津坂下町)かざまクリーニング勤務。 平成27年11月と28年3月、衣類の染み抜き・収納法に関して、FTVみんなのニュースにテレビ出演。数年前から、衣類の日焼けや脱色の色修正に取り組んでいる。
最新記事 by 風間 一晃 (全て見る)