ズボン漂白剤による脱色の色修正

 漂白剤はクリーニング屋にとって最後の砦である。
 洗っても落ちない黄変など漂白剤がないとお手上げだが、濃度が濃すぎると脱色の危険性も多い。
 今回は、宅配便で依頼されたズボンのしみ抜きと脱色が着用できるように修正できるかな・・・
 一応洗っても落ちにくい樹脂を色修正時に添加しているが、洗濯機でガラガラ回さず手洗いかドライコースがお勧め。
 では、股のお腰を・・・でなかったまたのお越しを。(あれっ、これって前に使ったかな・・・)
 
 
The following two tabs change content below.
福島県会津盆地のど真ん中(会津坂下町)かざまクリーニング勤務。 平成27年11月と28年3月、衣類の染み抜き・収納法に関して、FTVみんなのニュースにテレビ出演。数年前から、衣類の日焼けや脱色の色修正に取り組んでいる。
最新記事 by 風間 一晃 (全て見る)