美容室のブリーチ剤による脱色ジーンズの色修正

この世に生まれた者は、かならず死ぬ。
だが、死は人生の到着点ではありながら、それは願望でも目的でもない。
生きるということは、すべて途中である。その途中こそがたいせつではないのか、孤竹は目的地にはちがいないが、そこにはおそらく何もない。
あらたな途中があるといったほうがよいだろう。
(宮城谷昌光著 太公望(上)

この世に生まれた衣類は、かならず寿命がある。
だが、寿命は到着点ではありながら、それは願望でも目的でもない。
美容室のブリーチ剤による脱色したジーンズが蘇るということは、嬉しい事である。その嬉しさこそがたいせつではないのか。
あらたなクリーニングのサービスができたといったほうがよいだろう。
(かざまクリーニング著 蘇れ!脱色ジーンズ)

美容室のブリーチ剤による脱色の色修正

福島県会津坂下町  かざまクリーニング

色修正ができるクリーニング3店舗  とっとこシミ太郎

The following two tabs change content below.
福島県会津盆地のど真ん中(会津坂下町)かざまクリーニング勤務。 平成27年11月と28年3月、衣類の染み抜き・収納法に関して、FTVみんなのニュースにテレビ出演。数年前から、衣類の日焼けや脱色の色修正に取り組んでいる。
最新記事 by 風間 一晃 (全て見る)