仕舞っておいたズボンの股下が黄変したら、クリーニング職人の出番でござる。

ピエロがジャグリングをする姿を見て、自分もできそうだなと思う。
しかし、いざ蜜柑を三つ手にしてみても、一つ目を上げるタイミングすらわからない。
サッカー選手がフェイントをする姿を見て、自分もできそうだなと思う。
しかし、いざボールを前にしても、身体の動かし方そのものがわからない。
難しいことを、どれだけ簡単に見せるかにこそ、名人芸の極意はある。
(鴨川ホルモー 万城目学著)

ズボンを仕舞っておいたら、股下に黄変染みが発生。
水で洗ったら落ちるかなと、自宅の洗濯機で洗ってみても、黄変染みに変化なし。
そこで、クリーニング職人の出番となる。
落ちない染みを、どれだけわからなく見せる(隠せる)かにこそ、職人芸の極隠はある。
(仕舞っておいたズボン股下が黄変したら、クリーニング職人の腕の見せ所 かざまクリーニング著)

福島県会津坂下町  かざまクリーニング

衿黄変の染み抜きや脱色を色修正する荒野の3人  とっとこシミ太郎

The following two tabs change content below.
福島県会津盆地のど真ん中(会津坂下町)かざまクリーニング勤務。 平成27年11月と28年3月、衣類の染み抜き・収納法に関して、FTVみんなのニュースにテレビ出演。数年前から、衣類の日焼けや脱色の色修正に取り組んでいる。