興福寺と会津 ~ 徳一がつないだ西と東 ~ 福島県立博物館にて開催中

こわい・・・

四天王の広目天(国宝)は、まるで、三国志に出てくる張飛のようである。

いや、張飛の方がもっと穏やかな顔をしていたかもしれない。

一本の大木から作り出された広目天は、細部にわたる緻密さも同時に持っている。

恐いもの見たさ・・・という事が、今更ながらわかったような気がする。

すでに2回見に行ったので(年間パスポートで入場料無料)

『四』天王に敬意を表して、もう2回見に行かねば・・・

The following two tabs change content below.
福島県会津盆地のど真ん中(会津坂下町)かざまクリーニング勤務。 平成27年11月と28年3月、衣類の染み抜き・収納法に関して、FTVみんなのニュースにテレビ出演。数年前から、衣類の日焼けや脱色の色修正に取り組んでいる。