ダウン衿・袖汚れの染み抜き

「苗を育てるのは、人を育てるのと変わりがないのです。
苗にも長幼があります。
先に伸びるものと、後にのびるものとでは、先を残し、後を除くのです。
これは、人とはちがいますね。
苗に大器晩成はけっしてないのです」
(宮城谷昌光著 奇貨居(きかお)くべし 飛翔篇)

「衿の汚れを綺麗にするのは、一手間二手間かける必要があります。
汚れにも、油性・水性・不溶性があります。
先に、油性汚れを除いてから、水性汚れを除くのです。
これは、家庭用洗濯機で洗っても、汚れは残りますね。
汚れ除去に大気汚染・・・でなかった大器晩成な職人が必要なのかも」
(かざまクリーニング著 汚れおくべし 一手間篇)

ダウン衿・袖汚れのしみ抜き

福島県会津坂下町  かざまクリーニング

色修正ができるクリーニング3店舗  とっとこシミ太郎

The following two tabs change content below.
福島県会津盆地のど真ん中(会津坂下町)かざまクリーニング勤務。 平成27年11月と28年3月、衣類の染み抜き・収納法に関して、FTVみんなのニュースにテレビ出演。数年前から、衣類の日焼けや脱色の色修正に取り組んでいる。