ダックスセーター黄変の染み抜き

「なんじのもくろみは、天祐がなくては、成らぬ。
百の道があるとする。
九十九の道がとざされていて、ただひとつの道が通じているとき、それを天祐とはいわぬ。
希有な幸運にすぎぬ。
天祐とは、百の道がすべて杜絶しても、天空からおりてきた鵬につかまって、道のうえを飛行することだ。
わかるか」
(宮城谷昌光著 楽毅 第四巻)

「黄変を除去するには、最終的に漂白がなくては、成らぬ。
黄変を白くする道があるとする。
九十九の黄変除去の方法があったとしても、最後には、漂白がベストである。
しかし、いきなり漂白しても黄変は除去できない事が多い。
コツは、黄変を脅迫しながら漂白するとこだ。
わかるか」
(かざまクリーニング著 ダックスセーター黄変の染み抜き)

ダックスセーター黄変のしみ抜き

福島県会津坂下町  かざまクリーニング

色修正ができるクリーニング3店舗  とっとこシミ太郎

The following two tabs change content below.
福島県会津盆地のど真ん中(会津坂下町)かざまクリーニング勤務。 平成27年11月と28年3月、衣類の染み抜き・収納法に関して、FTVみんなのニュースにテレビ出演。数年前から、衣類の日焼けや脱色の色修正に取り組んでいる。