脱色した所にマジックでは隠蔽が難しいかも・・・

マジックの色は、真っ黒から赤っぽい黒まで様々

運悪く、衣類に漂白剤が飛び散ってしまうこともあります。

そこで、マジックの登場・・・という方が結構います。

マジックと一言で言っても、赤っぽい黒色~青っぽい黒色、そして真っ黒とメーカーにより様々な色合い。

脱色部分にマジックを塗ると、衣類の地色よりも非常に濃い黒色になってしまいます。

なので、さらに違和感が出てしまう事が多いでしょう。

P1140177

マジックを除去

まずは、マジックを除去します。

素材によっては、強い染み抜き剤を使用できない事もあります。

また、漂白剤により生地にダメージがあるので、あまり無理もできないし・・・

今回は、綺麗にマジックを除去できたのでラッキーですね。

P1140187

そして、色修正へと・・・

まずは、残留している塩素を除去する作業に取りかかり・・・

そして、ようやく色修正へと進むことができます。

一般的に、漂白剤で脱色すると、脱色部分が赤っぽくなることが多いですね。

一般的に、恥ずかしい状態に陥ると、頬が赤っぽくなる人が多いですね。

P1140192

福島県会津坂下町  かざまクリーニング

色修正ができるクリーニング3店舗  とっとこシミ太郎

The following two tabs change content below.
福島県会津盆地のど真ん中(会津坂下町)かざまクリーニング勤務。 平成27年11月と28年3月、衣類の染み抜き・収納法に関して、FTVみんなのニュースにテレビ出演。数年前から、衣類の日焼けや脱色の色修正に取り組んでいる。