IHヒーターのグリルパネルが開かなくなったのには、とある理由があった。

次男が小学生の頃、ひたすら卵焼きを作った。

その頃のわが家の毎日の夕食には、必ず次男の作った卵焼きがあったものである。

次男は誰もいない時にも卵を焼くので、安全面を考慮し、ガスコンロからIHヒーターに交換。

そのIHヒーターも年数が経ち、数ヶ月前からグリルパネルを押しても、なかなか開かない事が度々。

何故開かないのだろう?

先日、押してもひっぱっても、とうとう開かなくなってしまった。

無理矢理ひっぱてみると・・・パネルの表面にあるアルミのような素材が反り、上部にひっかかっていたために開かなかった事が判明。

なので、反った部分をカッターで切ると・・・通用通り、パネルを押すと問題なく開くようになった。

開かない理由を開閉スイッチの不具合に違いない・・・と、勝手に思いこんでいた。

その次男も、今では都会暮らし。

なので、今後は、私がふわふわ卵焼きに挑戦しようかな・・・と、勝手に思いこんでいる。

The following two tabs change content below.
福島県会津盆地のど真ん中(会津坂下町)かざまクリーニング勤務。 平成27年11月と28年3月、衣類の染み抜き・収納法に関して、FTVみんなのニュースにテレビ出演。数年前から、衣類の日焼けや脱色の色修正に取り組んでいる。
最新記事 by 風間 一晃 (全て見る)